卵殻膜美容液はいつ使う?正しい使い方は?

美肌効果がスゴイ♪
毛穴がキレイになった♪
化粧のノリがよくなった♪

と美容液の謳い文句によくありますが、効果を実感できなかったなぁ・・・
という経験をしたことがある方も多いのでは?

今度こそ!と思って色々な化粧品を試してみるけどあまり効果が感じられないという方は、使い方が正しくないのかもしれません。

順番通りにやってるけど?
と思っていてもそれが正しいという自信はありますか?

せっかく使うのであれば、効果的な使い方をして、最大限の効果を手に入れたいですよね♪

卵殻膜美容液は、使い方も簡単なので正しい使い方をして、
美肌を手に入れて行きましょう。

卵殻膜美容液はいつ使う?

美容液っていうと、洗顔→化粧水→美容液→乳液→クリームという順番で使うのが定番ですね。

卵殻膜美容液は、ブースター(導入液)として使うことを勧められていますので、
洗顔のあと、すぐに使いましょう。

洗顔→卵殻膜美容液→化粧水・・・という順番ですね。

実際に使ってみるとわかりますが、化粧水の前につけることによって、吸収がすごくよくなるのでビックリしますよ。

私はビューティーオープナーを使っていますが、初めて使った時はかなり驚きました。

化粧水がぐんぐん入っていくので、これは違うのかも?!と期待もできましたよ♪

卵殻美容液のつけ方は?

美容液の使い方ですが、たいていは1滴2滴を使います。
使う時は、手で直接肌に塗っていきましょう。

手に取り、頬や口元などに優しく乗せて馴染ませていきます。
その時は内側から外側に向かって伸ばしていきましょう。

乾燥が気になるところなどにも使っていくといいですね。
目元など重ねてつけてしっかりとケアするのもおすすめです♪

取説をしっかりと読みましょう

取扱説明書って、小さな文字で細かく書いてるので流し読みをしがちですが、
使う際には、しっかりと読んでから使うことも大切です。

私も面倒でついスルーしていましたが、使用期限や使用方法などもしっかりと書かれています。化粧品だけでなく、ほかのものでも同じことが言えそうですね…。ちょっと反省。

商品によっては冷蔵庫保管するものもありますし、水よりもぬるま湯が効果的、など美肌へのヒントもたくさん書かれています。

商品によって使う順序も違いますので、最初に確認しておきましょう。

正しい使い方をすることが美肌への近道になります♪

卵殻膜美容液の効果はかなり実感できると思いますので、ぜひうまく使っていきましょう。